2008年02月04日

[発症]  (10月23日)

P001 (5).JPG

いつものように晩ご飯の容器をもって、犬舎に行くと
喜んで飛びついてきた。
でも、何か変だ。
ライトの光を受けたリリーの瞳が、白い膜がかかったように見えた。
昼間遊んだ時には白くなかったのに。
あわてて、息子を呼んで二人で確認。「たいへんだ。」
急いで行きつけの動物病院に電話をすると、すぐに連れて来て
下さいとのこと。
息子に抱かせて、車を走らせた。
何か変なものを食べたかな?水遊びで何か眼に入った?
と思いを巡らせながら。

診療時間は過ぎていたが先生も、スタッフの方も待っていてくれた。
診察をしてくれた先生は「ぼくは、眼の専門じゃないから、
くわしい病名はいえないんだけど、白内障だと思います。
専門の獣医を紹介しますけど、すぐには診てもらえないので炎症を
抑える目薬だけ出します。しばらくは、これで様子をみましょう。」
「大丈夫、命に関る病気じゃないので・・・。」
「3日後にもう一度診せに来て下さい
点眼の仕方を聞いて、点眼薬を頂いて帰ってきた。
とりあえず、点眼薬で専門の獣医さんに診てもらうまでは凌ぐのだ。

帰宅後、インターネットで調べた。
『犬の病気事典 』によると犬の白内障は、人間の白内障と同様、
眼の水晶体が白くにごる病気で、ひどくなれば失明します。
しかし、早い段階で白内障の治療を開始すれば、点眼薬や内服薬で
白内障の進行を抑えることができます。
早期発見・早期治療が大切です。

うちのリリーはどうなるのか、不安でいっぱい。
そういえば、夕方の散歩がを嫌がっていた。
遠くに放った小さいボールを取って来る遊びが好きだったのに、
この頃は気が進まない感じだった。
飽きたのかと思っていたけれど見えていなかったのだ。
食欲のムラが激しいのもそのせいだったのか・・・。

【10/23 の経費・・・ 初診料、点眼薬料で、約千円】

ニックネーム 庭師のミント at 23:33| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1282958

この記事へのトラックバック

愛知県 - ペニーオークション
Excerpt: あなたが欲しかったあの商品を手に入れる最大のチャンス!
Weblog: 愛知県 - ペニーオークション
Tracked: 2012-04-18 07:11

北海道 - 直あど交換所
Excerpt: 地域別お相手検索機能で直あど交換!
Weblog: 北海道 - 直あど交換所
Tracked: 2013-01-05 16:42

素人ギャル - 大阪十三の隠れ家「癒し家」 メンズエステ・ハンドマッサージ
Excerpt: 大阪十三のメンズエステ『癒し家』-厳選されたエステティシャンによるリラックスマッサージをお楽しみください
Weblog: 素人ギャル - 大阪十三の隠れ家「癒し家」 メンズエステ・ハンドマッサージ
Tracked: 2013-01-20 02:09